FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 信号ばか・ヒロシマという名の少年  

信号ばか・ヒロシマという名の少年

2012 - 02/16 [Thu] - 18:45

現代座公演の写真を探していたら
こんな写真もありました。↓
ちょっと懐かしいので紹介します。
平成3年1月に
第11回岩手青年の船に乗船したときの
講師先生は自主映画制作者の菅田良哉さん、
「ヒロシマという名の少年」
「信号ばか」
2本の映画を上映しました。
この映画を
どうしても葛巻で上映会したいと思い
実行委員を作って上映しました。
RIMG0299_20120212181956.jpg
船を降りてから
やはり上映会を企画する人がいて
花泉にいったら20人くらいしか集まっていなくて、
これだったら葛巻でもやれると思い
監督にお願いしました。
しかし、監督が
小中学校で上映するのが葛巻に行く条件だ、
というので、
当時小中学校が15校あったのですが
何とかお願いして10校くらいで上映することに。
そして、夜には一般上映をしました。
平成5年の夏だったと思います
(写真は吉ヶ沢小中学校でしょうか↑)

この上映会にまつわる話は
ここでは紹介しきれないほどあります。
今でも菅田さんは
葛巻を訪れることがあります。

今思えば、「よくやったなあ」という感じです。
(何でもない人が学校にお願いに行くのですから・・・。)

スポンサーサイト



ゴーシュさん、コメントありがとうございます。
私も30年前にヒロシマという名の少年に感動した一人です。
今みたら違う感想を持つかもしれませんね。
そう言えば、菅田さんには2年に1回くらいはお会いしてたのですが、
ここ2年くらいご無沙汰しています。

ヒロシマという少年を探していたら

30年ほど前、
ヒロシマという名の少年 出来立てのホヤホヤを観ました。題字は和田誠、ナレーションは吉永小百合、音楽はとある有名な作曲家と武満徹どっちがいいかなという菅田監督に「世界の武満だよ」と生意気に言った私を覚えているでしょうか?!
困難と思われるハードルを軽々と飛び越えて、真っ直ぐなメッセージを送ってくれましたね。ひとつのものを創りあげる、半端のなさは凄いと思いました。
キーワード:川崎、海老、ドラえもん

さくらさん、コメントありがとうございます。
今となれば、菅田さんにお願いして、
16ミリフィルムで上映するしかないと思います。
人数が多いと上映に来てくれると思います・・・。

「ヒロシマという名の少年」

「ヒロシマという名の少年」
を実際にみて見たいのですが、DVD
VHSも製作販売されていないのですね。
どうすれば、見ることができますか?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1044-6211862d

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-