FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 白沢せんべい店  

白沢せんべい店

2012 - 02/17 [Fri] - 18:36

先日、出張で盛岡市紺屋町の
白沢せんべい店の前を通りました。
ここを通るといつも
青年団の先輩から聞いた話を思い出します。

平成3年か4年頃だと思います。
11月に東京で開催される全国青年大会に
陸前高田の軟式野球チームが出場することになりました。
ヘルメットが荷物になるので
県青協の事務局が東京まで乗っていく
青少年会館のタウンエースで
運んでもらうことになりました。
当時日本青年館隣の明治公園で行っていた
青年団物産市で南部煎餅を売るために
タウンエースには白沢せんべい店から
南部煎餅も積んだそうです。

一方、東京では軟式野球の監督者会議が開催されました。
ある県の監督が「ヘルメットを忘れたが出場させて欲しい」
と言ったそうです。
そしたら陸前高田チームの監督が
「そんなのは失格だ!」と言ったとか。

ところが、
いよいよ試合の前日になったら
陸前高田チームのヘルメットがない、
ということになり、
どこをどう探してもない。
岩手県の青少年会館にもない。
RIMG0301_20120214233805.jpg
念のために
白沢せんべい店に電話して確認してもらったら
この木にぶら下がっていたそうです。↓
RIMG0300_20120214233738.jpg
結局、陸前高田チームは
ほかのチームからヘルメットを借りたとか。
先輩方の話では
陸前高田チームの監督とマネージャー(男=ヘルメット担当)の
やりとりが面白くて
何度聞いても笑ってしまいました。
(当事者には申し訳ないですが・・・。)

ちなみにこの監督さんとは
岩手県農業会議が主催する
いわて村づくり塾(だったかな?)で
何度かお会いしたことがあり
飲んだこともありました
後からヘルメット事件を聞いて
思わず笑ってしまいました。

この監督さん、元陸前高田市青協の会長で、
今は農業の傍ら市議会議員をされています。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1045-e40e5010

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-