FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 弐千円札  

弐千円札

2012 - 06/09 [Sat] - 21:10

最近、全く見かけなくなった二千円札であるが、
青少年会館の理事会に出席すると
必ず旅費には二千円札が入っている。
そのたびに、「まだあったのか」と思ってしまいます。
それにしてもこの二千円札、
全く便利だと思わないのだが、
なぜ、作ったんでしょうね?小渕さん・・・。
RIMG0424_20120609210037.jpg
RIMG0425_20120609210054.jpg
そう言えば、
いつか価値が出るかもしれないと思って
新渡戸稲造の5千円札、
夏目漱石の千円札、
岩倉具視の500円札
をひそかに持っているのを思い出してしまった。
生きているうちに価値は上がらない
と思うので使ってしまおうかな。
(当時聖徳太子の一万円札は保管するほど余裕がなかった・・・。)

スポンサーサイト



吉田電車さん、コメントありがとうございます。
2千円札の普及が進まないのは
ATMが対応していないからだと思います。
やぱりソフトとハードは密接に関係があるのでしょうね。
(昔のVHSとベータの関係を思い出しました。
 ↑若干、ニュアンスが違いますが・・・。)


小渕総理という人は、沖縄問題に深い関心があり、沖縄サミットなども周囲の反対を説き伏せる形で実現したそうです。
しかし、利用率が上がらないと、2千円札も廃止の憂き目に会うかもしれません。

会館に行くときは、2千円札に会うことを楽しみにしましょう(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1159-3b941503

まとめtyaiました【弐千円札】

最近、全く見かけなくなった二千円札であるが、青少年会館の理事会に出席すると必ず旅費には二千円札が入っている。そのたびに、「まだあったのか」と思ってしまいます。それにしてもこの二千円札、全く便利だと思わないのだが、なぜ、作ったんでしょうね?小渕さん・・・...

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-