FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 自宅に不在がちで困ること  

自宅に不在がちで困ること

2013 - 02/07 [Thu] - 22:50

自宅に不在がちで困ることは郵便書留である。
12:10~12:40、17:30~18:00だと自宅にいる確率が高く、
それ以外は職場にいることが多い。
そうするとこのようなものが貯まることになる。↓
今日、車で1分かからないところにある郵便局にこの伝票を持って行って、
あとで取りに来るから家には配達に来ないでください、とお願いした。
「いちいちお金をかけて盛岡に電話するのは癪に触るから」と理由まで説明。
(自動音声対応は無料のようだが電話したくない。)
ということで、2月13日までに車で1分かからない
郵便局に行くことにします。
RIMG0304 (640x480)
この不在通知、都市部に住んでいる人は
電話をして、「いつ配達をしてください」と伝え
その時間に待っている、というのは合理的だと思います。
しかし、なぜ、車で1分もかからないところにある
郵便局から配達してもらうのに
盛岡まで電話しなければならないのだろうか???
(せめて、人が対応する番号が0120だったら許せるが・・・。)
そもそも不便な田舎に住んでいるのだから、
「便利だなあ」と思わせるサービスが
このことに限らず様々な分野であってしかるべきではないか、
と思う今日この頃です。
(自治体職員ではなく一人の住民としての意見です。)

スポンサーサイト



森の水車さん、コメントありがとうございます。
地元の郵便局に電話して、
置いといてください、
と言うだけで用が足りるようになってほしいですね。
今のままでは、
(伝票に書いていないのに)携帯に電話をくれる
ヤマトさんの方が便利だと思ってしまいます。

小泉郵政改革の成果なのでしょうが、利用者の利便性は考えていないようですね。私も「これから郵便局に取りに行く」と電話したら、「どこに荷物があるかわからないので、行かれても困る」といったような回答でした。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1409-d1d27862

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-