FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 登山 > 滝ノ上温泉~乳頭山  

滝ノ上温泉~乳頭山

2013 - 07/16 [Tue] - 19:58

三石山荘の泊まったその夜、
雨が降ったり止んだりの天気で朝は曇っていたのですが、
熟年カップル(?)のパーティーは、
3時30分に起床し、5時30分には出発しました。
岩手山か八幡平に向かったものと思われます。
私は、三石山(小屋から20分)には登らず、
7時20分下山開始、1時間20分で下山しました。

このまま帰ろうかと思ったのですが、
まだ時間があるし、晴れてきたので、
最初から、もし、登れるなら登ろうと思っていた
乳頭山(烏帽子岳)に登ることにしました。
(秋田県は乳頭山、岩手県は烏帽子岳、
 私は乳頭山と呼びます。(笑))

滝ノ上温泉から6km、2時間30分くらいかな、
と思って、登り始めました。
このルート、途中に水場はありません。
帰りの分まで補給してから登った方がよさそうです。
CIMG0703 (640x480)
2.1km付近に白沼がありました。
CIMG0708 (640x480)
珍しいところのようです。
CIMG0705 (640x480)
2.7km付近↓
CIMG0710 (640x480)
雪渓が残っていました。↓
4.5km付近でしょうか?
CIMG0715 (640x480)
残り1km付近でしょうか?
正面には乳頭山が見えるはずですが、↓
急に土砂降りになりました。
CIMG0718 (640x480)
頂上まであと10分くらいのところで
雨はもっとも激しくなり、登山道は川になり、
カッパを着てもびしょ濡れでしたが、
登り始めてから2時間10分、やっと山頂にたどり着きました。
山頂付近で4人ほど登山者がありました。
(雨が弱くなったところで何とか撮影)
CIMG0721 (640x480)
急いで下山し、「滝峡荘」で疲れを癒しました。
(滝ノ上温泉には、3軒の温泉宿があるようでした。)
この温泉も学生時代以来です。
昔は、男風呂と女風呂の仕切りの板のところに
隙間があったような気がしましたが
今はありませんでした。(笑)
CIMG0726 (640x480)
梅雨の時期、天候がかわりやすいので
登山したことが良かったのか悪かったのかわかりませんが、
無事下山できて何よりでした。

今回、1泊2日の登山、
とにかく久しぶりのことだらけでした。
カッパをきて雨のときに歩いたのも久しぶり、
乳頭山の登ったのも久しぶり(ルートは違いますが)

ということで
岩手山専門から脱却しようと思い始めています。



スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1569-3c1c525a

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-