FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 「ご苦労様」と「お疲れ様」  

「ご苦労様」と「お疲れ様」

2014 - 05/13 [Tue] - 21:00

ビジネスマナーでは、
「ご苦労様」は目上から目下、
「お疲れ様」は目下から目上、
とされているようですが、
日本語の歴史を考えると、
そうも単純ではなく、諸説があるようです。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa8063094.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1341126328

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/569853.html

何も考えずにすべたが
「ご苦労様」は目上から目下、
「お疲れ様」は目下から目上、
というのではなく、
言葉の歴史を理解したうえで
その場に適した言い方を選ぶ力が必要でしょう。
CIMG4424 (640x480)
まあ、ここまで定着してしまったら、
できるだけ今のルールに従った方が
無難だと思いますが・・・。

スポンサーサイト



吉田電車さん、
コメントありがとうございます。
お疲れ様、というのが正しいと力説するのは
自分的には以前から違和感が若干あったので、
今回の記事となりました。

言葉は時代とともに変わって行きます。
「子供」という言葉も、昔は「子供たち」の意味だったそうです。
「お疲れ様」「ご苦労様」の使い分けですが、私の周りには「目上の人にはお疲れ様というものだ」と力説する県団OBもいるので、私も目上の人には「お疲れ様」を使うようにしています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/1890-9afe5668

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-