FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 第3回青年団再生支援委員会  

第3回青年団再生支援委員会

2009 - 01/24 [Sat] - 20:37

1月23日、東京都の日本青年館で、
第3回青年団再生支援委員会が開催されました。
今回は、公益法人改革検討委員会の委員長からも
ご出席いただき、財団法人の今後のあり方と
日青協のかかわりについての議論の途中経過を
ご報告いただきました。

ちょっと長くなりますが。
すべての財団法人と社団法人は、
平成25年11月30日までに、
財団法人は、一般財団法人、公益財団法人、解散のいずれかを、
社団法人は、一般社団法人、公益財団法人、解散のいずれかを
選択しなければなりません。
一般財団法人は、登記だけで設立できますが、
税制上の優遇措置がありません。
公益財団法人は、行政庁の認定が必要で、
税制上の優遇措置があります。
ただし、公益事業が全体の事業費の50%をこえなければなりません。
現在の財団法人日本青年館は、
青少年活動などの公益事業より、
ホテルなどの収益事業の方がはるかに大きく、
このままでは、公益財団法人になることができず、
日青協の支援にも大きな影響がでる状況ということです。

まあ、法人改革の方は大体の到達点が
委員長から示されましたが、
青年団再生支援委員会の方は、
なかなか難しく、どのような結論になるか、次回に持越しです。
画像 037
どうも、この法人改革、
国の各省庁が作った財団・社団法人が
役人の天下り先となっていて、
収益事業しか行っていないのに
税制上の優遇措置を受けて
税金を払っていないのを納めさせるように
するというのが基本のようですが、
真面目に公益事業に取り組んでいる
法人がとばっちりを受けているという構図のようです。

とはいっても、青年団、
真面目の議論のあとは、必ず懇親会。
鳥取のにしおき先輩からカニの差し入れ。
画像 038
青年団も財団法人もチェンジが必要、
Yes,we canと言いながら日本酒を飲んでチェンジするのでした。
画像 039
本日、やっと葛巻にたどり着きました。

スポンサーサイト



No title

りーさん、葛巻のファン、ありがとうございます。瓶の牛乳というのはミルクハウスの牛乳だと思うのですが、実はタカナシの工場より新しくできたんですよ。「ノンホモ」=攪拌していないので脂肪球が壊れていない牛乳、というのがうりです。瓶の理由はわかりませんが、コスト面からなんでしょうか。タカナシの牛乳も県内に流通するまでには時間がかかると思いますが、もし、どこかで飲む機会がありましたらよろしくお願いします。

ミルク

昨日の牛乳のお話なんですが、回答ありがとうございます。私、葛巻大好きで、牛乳も大大大好きなんです。その酪農家さんたちの牛乳を飲みたいなと思ったんですが とっても残念です。もともとあるくずまき牛乳も、瓶でなくパックならいいですよね。ここで言っても困りますよね。(^^ゞ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/204-ef94a693

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-