FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 青年団 > 第1回岩手県青少年・社会教育関係者研究集会が開催されました。  

第1回岩手県青少年・社会教育関係者研究集会が開催されました。

2007 - 11/28 [Wed] - 20:06

平成19年11月27日(火)~28日(木)、盛岡市みたけの岩手県青少年会館において、
第1回岩手県青少年・社会教育関係者研究集会が開催されました。
集会は、午後1時30分から始まり、午後4時15分から岩手県知事の講話、
午後、6時から知事を囲んでの懇談会となります。
DSCF2118.jpg

私は、午後1時40分から午後3時40分までのプログラム1
「青少年・育成関係団体の活動について」の司会を担当、
11団体から団体紹介・活動紹介の発表をしていただきました。
1団体5分(長くても7分)で発表していただき、順調に進みました。
(事前には10分~15分で依頼してたのを短くしたのであります。)
最後に、司会者として、まとめのあいさつをして終わります。
自分的には完璧でした。

しかし、そのとき、「あと1時間あるよ」
「え?!」
そうです。時間を勘違いしていたのです。
4時に終わる予定をなぜか、3時に終わらせてしまったのです。
今思えば・・・、1時40分から1時間20分で4時になると勘違い。
引きつってしまいました。
その後、休憩を挟み、発表の続きをしましたが、
本当にご迷惑をおかけしました。

終わってからは、ただ平謝りでしたが、
「各団体の発表が10分だったら終わらなかった。短くて良かった」とか、
「その後の進め方が良かった」とか言ってくださる人がおりました。
仕事でこんなことをしていたら、始末書ものですが、
社会教育関係者のあたたかい言葉が胸にしみました。感謝、感謝です。
DSCF2107.jpg

達増拓也知事は午後4時10分に会館に到着。
すぐ講話となりました。

毎年、岩手県から6000人の人口が流出している。
なんとかこれをくい止めなければならない。そのためには経済が重要である。
そして、県民所得を現在の240万円前後から260万円に引き上げることが大切だ。
もうひとつは、地域が重要で、今、元気な地域に足を運んで調査している。
などなど、いろいろなお話をいただきました。
DSCF2102.jpg

講話終了後は、懇談会。
知事は、1テーブルごとまわってくださいました。
写真は県婦協(婦人会)の皆様です。
DSCF2113.jpg

ちゃっかり、記念撮影。
この二人、年齢は2歳違います。
DSCF2116_20071128192306.jpg

次の日は、県教育委員会、市町村教育委員会からの活動報告でした。
DSCF2119.jpg

スポンサーサイト



お疲れ様でした。ちょっとだけ青年団現役に復帰したような気分になりましたね。では、また。

おつかれさまでした。

進行お疲れさまでした。
当方もホームページ本館にUPしました。
今日は紫波町経由で帰りました。あしたから職場復帰です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/21-23e7e37a

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-