FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 日本短角牛がいました  

日本短角牛がいました

2009 - 11/09 [Mon] - 21:22

先日、町内の上外川地区に行ったら、
夏に山に放牧されていた日本短角牛が里に降りていました。
昔はかなりの頭数が飼われていたのですが、
現在、葛巻には30頭くらいしかいません。
RIMG1630.jpg
かわいい牛なのでついつい写真を撮ってしまいました。
(隣にある分校跡地よりこちらに方が気になって・・・。)
RIMG1632.jpg
日本短角牛の放牧では、まき牛という方法をとるのですが、
いつもうらやましいと思ってしまいます。
(まき牛は各自調べてください。)

スポンサーサイト



No title

沼袋のブラックバスさん、コメントありがとうございます。
ご覧になった牛がまさしく「日本短角牛」だと思います。
おそらく、山形村の方々が塚森の方に放牧場を持っていて、
春に上げて、秋に下ろしたのだと思います。
私は、馬渕小学校出身なので、毎年、安家に方々が
学校の前を牛を引いて春と秋に移動していました。
だから、「あかべご」ではなく「あっかべご」と言っていました。
今は、頭数も減り、車で移動するのであの風景は見られませんが、懐かしく思います。


No title

 春か秋だったか?毎年そでがぁ(外川)の方からあがべこ(赤べご)が,何十頭も放し飼いのまま平庭方面へ移動しているのを幼いころこわごわ見たことがあります、このあがべこが短角牛ですか。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/322-2b960d1d

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-