FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 鍼灸にも行きました。  

鍼灸にも行きました。

2009 - 11/26 [Thu] - 19:58

腰痛は良くなりそうな気配がありません。
先日、MRIの結果を聞きに行ったとき、
次はリハビリに来てくださいと、言われたので、
仕事を休んで行ってきました。

リハビリの先生いわく、
神経を圧迫して、腰とか足が痛くなっているので、
立ったときの姿勢が悪くなっている。
このままだと使わない筋肉が弱るので、
その筋肉を使うようなトレーニングをします。
ということでした。

なんのこっちゃ、という感じです。
痛いところが治れば、元の筋肉も使うようになると思うのですが・・・。
つまり、回復に向かっている人が筋肉の弱っているところを
元に直すのがリハビリであって、
痛いところを直すものではない、のでした。
(よく考えれば、当たり前のことですが・・・。)
今は、無駄のような気がしましたので、
しばらくは、リハビリには行かないことにしました。

さて、時間があったので、鍼灸治療院を開業している
友人のところに、どんなものか足を運んでみました。
こちらの治療法は、
気の流れを良くして、健康にする、というもので、
足のツボをマッサージ(専門用語は違うかもしれません)されました。
気持ちよくなるのですが、痛みがなくなるというほどではありません。
最後に自宅でもやれるもの↓をもらいました。
RIMG1788.jpg
ブログ初公開の足、
きたなくて、太くて、申し訳ないです。
RIMG1791.jpg
とにかくこの病気、手ごわそうです。
東洋医学、西洋医学とはじめ、
整体がいいとか、何がいいとか、
いろいろ皆様からお聞ききしますが、
実際はどうなのかわかりません。
自分にあった方法を探すしかないようです。

スポンサーサイト



No title

吉田電車さん、コメントありがとうございます。
要するに何をどれくらいの量食べるかの
問題だと思いますが、それが難しいですよね。
自分も相当の不摂生が続いておりましたので、
ちょっと考えてみたいと思っています。

No title

森の水車さん、コメントありがとうございます。
腰の方は、徐々に回復に向かいつつあるようです。
さて、この冬に使う薪は、春に割って実家で積んであります。
従って、あとは運ぶだけですので、腰の具合と雪の具合を
見ながら運ぼうと思います。
秋になって、来年の冬に使う薪を作るために、
木の伐採を始めたところ、腰痛を発症した次第です。
(近々ブログで報告したいと思います。)
来年の春までに腰が治らなかったら、
そのときは森の水車さんに相談したいと思います。
斧とか鉞は腰には悪いので、
薪割機械が必要かも知れないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

当方の腰痛は「胃が悪いからだ」と整体の先生が言っていました。
で、胃を休めればいいのかと思いきや、整体の先生も内科の先生も「食べなきゃダメだよ」と同じことを言っていました。不思議です。

No title

よくわかりませんが、
休養し、安静にしながら治療するのが良いように
思います。仕事柄そうもいきませんか。

「腰痛が悪化しました・・・」
のときは、自分の薪も準備できていなかったので、
コメントできませんでしたが、あと2,3日で目処がつきそうです。

12月に薪割りボランティアに行きましょうか?
1日、2日なら何とかなると思います。
そして、1日あればかなり割れる。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/333-40a265cc

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-