FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 入院中の食事について  

入院中の食事について

2010 - 02/25 [Thu] - 17:23

昨日は1日中点滴をしていたのですが、今日の朝はお粥、昼から普通食になりました。食べながら治すことが基本のようです。私より早く入院した人によると太った人もいるとか。どうなることやら。

スポンサーサイト



森の水車さん、コメントありがとうございます。
退院するとすぐに仕事が忙しくなると思いますので、入院中は仕事のことは考えないようにしています。
入院中の暇潰しは読書に限ります。東城先生の本などを読んでいます。やっぱり少食が良いようです。

吉田電車さん、コメントありがとうございます。
入院中は便も良い状態になるように下剤などでコントロールされます。もちろん患部を通過したときのケアもです。日常的な環境で治すようです。

No title

手術、無事に終わりよかったですね。
ゆっくりする時間、これまでは無かったでしょうから、
時間長者(億万長者ではなく)になって、暫し楽しんで
ください。
なお、病院の食事は栄養士が管理しているでしょうから、
太る心配は無いでしょう。それでも量が多いときは残す
勇気も???・・・・・・・・。
(太った人は、ひょっとして間食?)

普通食になるのが早いですね。出すほうが手術箇所に影響を与えないのでしょうか?1日も早い回復を祈念しています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/400-30907149

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-