FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 栗の中の虫  

栗の中の虫

2010 - 10/12 [Tue] - 22:37

栗が豊作なので、苗を作ろうと思い立った話は
先日書きましたが、その作業中、栗を水に漬けていると
死んだ(と思われる)虫が出てきました。
この虫はなんというのでしょうか?
調べてもよくわかりません。
先端のくちばしがものすごくかたくて、
生の栗に入るのですから
さすがとしかいいようがありません。
RIMG0297.jpg
虫がふ化するまで育ててみれば良いかもしれませんが、
そこまで探求するまでの根性はありません。

スポンサーサイト



沼袋のブラックバスさん、コメントありがとうございます。
面倒なので栗はいつも煮ているんですが、
もしかしたら虫を食べているかもしれないですね。
多分、これまでに1匹は必ず食べていると思います。

にがい栗

   モスラ~ヤv-266モスラ~ヤv-266怪獣映画
  にあったモスラの幼虫に少し似ています、ちっちゃい頃
  栗を煮てコタツで分け合い自分の栗の中に苦い栗があった
  「俺ってこんな虫を食っていたんだなぁ」今思いました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/532-2f07b6d1

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-