FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > パウチクリーンのトイレを初めて見ました。  

パウチクリーンのトイレを初めて見ました。

2010 - 11/05 [Fri] - 18:48

先日、盛岡市内のホテル(メトロポリタン)で初めて
「パウチクリーン」のトイレを見ました。
大腸を切除して人工肛門による排せつを
余儀なくされている人のためのものです。
食生活の変化によって近年大腸がんを患う人が増加し、
この「パウチクリーン」の需要も多くなってきているそうです。

今年の2月に痔瘻の手術をしたあとに、
どうしてもウォッシュレットのトイレに行きたくなり、
外出時には苦労したものです。
そんなときにパウチクリーンの話題になったことがあります。
以前は、あまり気にしたことがなかったのですが、
今では、必要性を感じるようになりました。
RIMG0430.jpg
こういうものを設置するとなると、
どのくらいの需要があるのか、という議論になるものですが、
せめて、身障者用のトイレとセットで設置するくらいの
盛り上がりを、官でも民でも見せて欲しいものですね。
(AEDのようにあっという間に広がることを期待しましょう。)

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/551-74a3660e

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-