FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 青年団 > 青年団OB仲間群馬の旅(2日目)  

青年団OB仲間群馬の旅(2日目)

2010 - 12/07 [Tue] - 20:00

群馬の旅の初日、20時に始まった懇親会は、
10時40分頃まで続きましたが、
従業員の皆様は親切に対応してくださいました。
(安い宿だと9時過ぎには追い出される場合があります。)

翌日の朝食は宴会ができそうなくらいのお膳です。
(安い宿だと食欲の出ないバイキングです。)

皆様、上牧温泉辰巳館はお薦めです。

さて、前日の夜は部屋に帰って2次会です。
私は午前2時30分まで頑張りましたが、
最終ランナーは3時を過ぎたようです。
RIMG0659_20101207190844.jpg
2日目、向かったのは、みなかみ町の「たくみの里」です。
雰囲気は、福島県の「大内宿」に似ています。
いろいろな体験工房があり、観光客もたくさんいます。
RIMG0666.jpg
標識が要所要所に立っていますが、
工房の件数も多く全部まわるには1日以上かかるかもしれません。
RIMG0665_20101207190941.jpg
しばらく歩いたところの標識↓、
気になる文字がありました。
「梅沢りんご園」
まさか、・・・。でも念のために電話をしてみました。
「梅沢りんご園は、梅沢さんのお家ですか?」
「そうだよ。」
「(げっ、)いま、たくみの里にいるんですが、梅沢さんは?」
「昨日、群馬の(青年団)OBで飲んで、今帰る途中」
「飲み過ぎたので遅れたけど、あと30分で着くから待ってて」
旧新治村だというのは知っていたので、
まさかと思って電話してみたら、
群馬県の青年団OBの梅沢さんのお家でした。
RIMG0669_20101207191017.jpg
前日、湯浅先輩たちと高崎で飲んでいたらしいのです。
みんな「梅沢りんご園」が気になっていたそうですが、
だれも梅沢さんのお家だとは知らなかったようで、
私が電話しなかったら、すれ違っていたかも知れません。
思わぬハプニング(?)でした。
RIMG0670_20101207191033.jpg
おかげでお母様からいろいろお聞きしました。
そもそも「野仏」というのがあって、
その参道にのぼり旗を立てていただけだったのが、
まち作りの一環でいろいろな体験工房をつくったのだそうです。
まち作りの成功事例だと思います。
視察とか観光にお薦めです。
梅沢さんのすぐ近くには生ビールを出すおそば屋さんがありました。
RIMG0672.jpg
この辺の民家は昔ながらの真壁づくりの漆喰塗りが多く、
昔は養蚕の産地だたっということで、
家も大きく蔵が建ち並んでいます。
梅沢りんご園では、太陽光発電にも取り組んでいました。
RIMG0679.jpg
ということで、2日間の旅も楽しく終わり、
来年の再会を約束し、帰路についたのでした。
ちなみに、たくみの里から葛巻まで650km、
珠洲市1000kmよりは近いですね・・・。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/579-34416a2b

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-