FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 暴れ馬の日記 > 白鳥(?)が保護されました。かわいそうですね。  

白鳥(?)が保護されました。かわいそうですね。

2008 - 01/31 [Thu] - 19:46

今日、午後5時30分ごろ仕事も順調に終わり(表面上)、
帰ろうとしてた頃、町内で白鳥が保護されたとのニュース。
保護された白鳥は、1階の階段のところでかごの中で休んでいました。
羽を怪我していて、飛べない状態だとか。
明日、治療施設に移動するようです。
DSCF2374.jpg

えさを食べれる状態なので大丈夫ということですが、心配です。
私は見ただけでは白鳥とはわかりませんでしたが、
まだ、白くなっていないので、子どもの白鳥だと誰かが言ってました。
(アヒルと区別が付かないのですが・・・。
 童話に出てくる、アレって、私のような素人の発想かも。)

DSCF2379.jpg

群れから離れて一人ぼっちの白鳥さん、
さびしいでしょうね。かなり同情的な北の暴れ馬でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/58-ed95a27c

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-