FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 青年団 > 択捉島の様子  

択捉島の様子

2011 - 02/08 [Tue] - 18:33

根室から国後島を経て
択捉(えとろふ)島の紗那に上陸しました。
紗那から北東方面の海岸線に向かいました。
(羽田元総理と記念撮影)
DSCF0468.jpg
地元の水産加工会社です。
相当儲かってそうな雰囲気でした。
DSCF0480.jpg
ホームステイをしました。
(とは言っても2、3時間の滞在)
DSCF0494.jpg
戦前に日本人が建てた建物です。
当時、日本人が建てた建物は2棟残っていました。
DSCF0505.jpg
紗那の中心街です。
沖縄本島より広いところに7000人しか住んでいない(当時)
ということでした。
DSCF0509.jpg
地元の皆さんと運動会
DSCF0539.jpg
引退した船は解体費用がなく、
そのまま残っていました。
DSCF0553.jpg
散布(ちりっぷ)山(1,587m)です。
登りたくなりました。秀峰です。
DSCF0559.jpg
豊かな自然は、間違いなく世界遺産です。
今、ロシアは返還する気は全くないようですが、
粘り強く運動を続けることが大切なのでしょう。

まあ、某外相は政治生命をかけると言ったそうですが、
政治生命をかけると言うことは簡単でも、
政治生命を本当にかけているかというと
別問題でしょうね。
政治家というものは・・・。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/645-fcca894d

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-