FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 東日本大震災 > 遺体安置所の業務内容  

遺体安置所の業務内容

2011 - 04/04 [Mon] - 18:00

遺体安置所は、基本的には警察が仕切っています。

ご遺体が運ばれたら検死をして写真を撮影します。
その写真を安置所ごとにファイルに閉じます。
大槌町内には4カ所の遺体安置所があり、
1カ所で4カ所すべての写真が見られます。
身元確認に訪れた方がその写真をみて
探している方と思われた場合は、
ご遺体を確認するという段取りです。
そしてご遺体が、本人と確認された場合は、
死亡届、火葬の手続に進むということになります。
RIMG0031_20110403171618.jpg
大槌町の支援チームは、
県内の市町村から10名、大阪府と府内の自治体から11名、
合計21名でした。
宿泊は、釜石の沿岸広域振興局の会議室でした。
今回は、我々は第2陣でしたが、第3陣、4陣と続くようです。
(大阪の皆さん、ありがとうございます。)
RIMG0009_20110403171506.jpg
吉里吉里中学校のグランドには
仮設住宅の建設が急ピッチで進められていました。
(業者の手際よさは見事でした。)
RIMG0037_20110403171638.jpg
淡々と記述していますが、
私は、遺体安置所で広島の原爆が頭をよぎりました・・・。
津波は、何年後かわかりませんが、
将来必ずまた発生するのですから、
同じような悲劇が起こって欲しくないですね。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/716-bd233947

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-