FC2ブログ

競走馬にも種馬にもなれない丙午が余生を田舎でのんびり楽しく暮らす様子を紹介します。

  丙午の当馬人生のナビゲーター   トップページ > 東日本大震災 > 陸前高田市戸羽久夫君のご冥福をお祈りします。  

陸前高田市戸羽久夫君のご冥福をお祈りします。

2011 - 04/21 [Thu] - 17:53

平成14年度に岩手県庁に派遣になったとき
陸前高田市から派遣になっていた戸羽久夫君、
今回の津波で帰らぬ人になってしまいました。
今日の岩手日報の記事を見ていたら、
その戸羽久夫君の息子さんと思われる人を発見、
同じく住田町から派遣になっていた千葉英彦君から
戸羽君の息子さんだというメールが入りました。
RIMG0135.jpg
県庁に派遣になっていた平成14年に
4人目のお子さんが誕生した戸羽君でしたが、
このようなことになろうとは・・・。

息子さんの写真、
戸羽君の面影がありすぎて
なんか、悲しすぎます・・・。

スポンサーサイト



まる。さん、コメントありがとうございます。
戸羽君とは平成14年に県庁で一緒に仕事をしたのですが、
その後、年賀状だけのやりとりだったと思います。
いつでも会えると思っていたので、
戸羽君が当時のメンバーとの飲み会にも
あまり顔を出していないことも気にしていませんでした。
子育てとか地域の活動が忙しいのだろうと
思っていたのですが、
今になれば残念でなりません。

葬儀に出席したとき見たのですが、
戸羽君の自宅は古い家から少し離れたところに
(300メートルくらいかな?)
数年前に新築した立派なお家でした。
古い家も新しい家も津波の被害は受けていませんでしたので、
電気や水道などのライフラインが復旧したら
避難所から戻るのではないでしょうか。

陸前高田の1日も早い復旧復興を祈るばかりです。

情報ありがとうございました

私は戸羽久夫さんの奥さん、久恵さんの学生時代の後輩です。
ご長男が生まれた時は自宅までお祝いに行ったのですが、私が東京に住んでいることもありその後は年賀状のやり取りだけになってしまい、今回の震災では安否がとても心配になっていました。
都内にある岩手の物産展で被災者名簿を見て、奥さんと子供さんの無事が確認でき旦那さんの名前がなかったので気になっていました。そして、私も岩手日報で旦那さんの名前をみつけ、ショックを受けました。
今回、その後の戸羽先輩がどのようになっているのか知りたくて(携帯やメールアドレスも知らないもので)ネットで検索していたら、この情報に出会えました。
成長していく陸くんを年賀状でしか見ていませんでしたが、とても頼もしくしっかりお母さんを支えてくれてるのかな。と思い、少し嬉しくなりました。
今もまだ避難所生活なのか、自宅はどうなっているのかなど全然知らないのですが、少しでも戸羽先輩の情報が得られただけでも感謝します。

機会があれば会いに行き、少しでも何か役にたてることをしたいな。と思っています。

ありがとうございました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://songpuliming.blog123.fc2.com/tb.php/732-e1a46731

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

北の暴れ馬

Author:北の暴れ馬
FC2ブログへようこそ!
岩手県葛巻町在住。青年団の行く末を案じながら、マラソンに挑戦するも、体調不良で思うように身体が動かず・・・。健康と引き換えに飲みにケーションの機会増加中。

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ようこそ!お越しくださいました

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

リンク

FC2ブログランキング

よろしければクリックお願いします

いい出会いがありますように!

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-